NIKONI

好きなこと、気になることをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#松本零士の大宇宙サイン会 にて。

曇り 最高27℃ 最低21℃

ギャラクシーコンサートにて
コンサート終了後、
タケと浅野氏によるサイン会があった。
私たちは、会場を出る方向を間違えたらしい。
タケの列とは反対の方向に出てしまう。
最後尾はどんどん伸びており、
混んでいるロビーで焦った挙句にとったルートが、
浅野氏が、タケが、
サインをしてくれるために座っているデスクの真ん前。
図らずも目の前を突っ切ると言う暴挙に出てしまった。
ホール正面入口に向かって、左側通路に折れた辺りで列につく。
何を話すか、ぐるぐるとシミュレーション。
暫くすると、
会場整理をしている方が、
「浅野さんのサインも予定している人はいますか?」
浅野氏の方は終わっていたんですね。
私と友人が手を挙げると、
その人が代わりにタケの方に並んでいるので、浅野氏の方へ先に行くよう促された。
そそくさと浅野氏の前へ。
突然だったので、話すことを考えていなかった。
とっさに出たのは、先日のクロコダイルのライブ。
「クロコダイル、よかったです。」
「来てくれたんだ。」
「ジェフベック、最高でした。」
「そうでしょう。ゴダイゴじゃやらないからね。」
サインを戴き、握手をして、タケの列に戻る。
おにーさんは律儀に並んでいてくれていた。

タケのデスクの近くまでたどり着く。
となりに、夢KANA担当の方が立って宣伝している。
すでに顔見知りなので、
「売れてますか?」
「がんばってます。こう言うの、下手でね。」
「頑張ってください。また買いますね。」
友人が「10枚目です。とか言っていつも買ってますよね。」
タケも笑ってくれている。
そうこうしている間に、私の番。
仕込んで来たプレゼントを先ず渡す。
(前に宣言したスカーフ、
キラッキラのシャランラはみつからなかったので、
タケも持っていそうな淡いモスグリーンにラメが入った物)
そうしたら、多分天然に
「コレに書けばいいのかな?」
渡したプレゼントに書こうとする。
「プレゼントです。」
「あ、いただけるのね。」
(これはイケると思った。)
購入したCDのしたに仕込んでいた銀河鉄道のパスを出して、細書きのマジックを渡し、
「コレに名前を書いてください。」
「無期限じゃん。」
書いていたたけました。
本当はダメなのに、ドサクサに書いて頂いたようなものです。
心の広いタケに、本当に感謝しています。
だって、もう10年は持ち歩いてるかも。
チャンスがあったら、書いていただこうと。
細書きのマジックと共に。
壮大なプロジェクトでした。
宝物です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nikoxgodiego.blog115.fc2.com/tb.php/1880-3c9fa206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。