NIKONI

好きなこと、気になることをつらつらと…

iPhone7と2年縛りの撤廃。

晴れ 時々 曇り 最高35℃ 最低25℃

iPhone7
噂では、今秋には発売とか。
それなら、やっぱり我慢して5のままで。
まだ、Androidの選択肢もあるしね。
iPhone7は、6がやっぱり大きかったといつので、
小さくなるらしい。
そして、縁はエッヂになるとか。
で、2年縛りも無くなるそうだ。
もちろん、初めの2年はそのままなんだけど。
つまり、2年過ぎればいつ乗り換えても、罰則金みたいなのは払わなくても良くなる。
これで、乗り換えのタイミングが2年に一度の一カ月間では無くなると言うわけ。
乗り換え易くなる。
もう一つのうわさでは、やはり今秋までには、
シムロック解除も。
でも、iPhoneみたいにシムカードが取り出せない機種って、どうなるのかなぁ。

また異動…

晴れ 時々 曇り 最高35℃ 最低25℃

来月から、財務課へ異動。
長らく営業にいたので、みんなが一様に同じ反応。
Σ(゚д゚lll)なんでっ⁉︎
でも、私もそう思ってるし。
自由に休めない部署になってしまう。

しかも、会社1忙しいらしいところ。

忙しいのはいいんだけど、女性の一般事務が偉くはなれないわが社。
つまり、この歳になってまた下っ端から始める訳だ。
上司は、是非にと名指しで来たというが、眉ツバもの。
商業高校でたりして資格を持ってる友人は人事にいたりするし、
もっと出身校で適材適所すべきだとおもうよ。
少なくとも、私は普通の県立高校で、資格だって車と無線くらいだし、英検だって学校で4級とっただけ。
経験だのスキルアップだのと言う人もいるけれど、一般事務は一般事務。
給料が上がるわけでもない。
まるで、人手不足になると便利屋の様に異動させられてるような気がする。
そろそろ同じところにいたいものだよな。
ほとんどの一般事務は異動なんてしないんだから。
とはいえ、今いるところは元々は取り込んだ子会社が丸ごと部になっているところ。
本社側からは別物的な目で見られていたのもたしか。
震災直前に異動になった時は、閉鎖部門を改革して欲しいなんて、総務の人などに言われたっけ。
それは中にいるとわからないけど、少しは変わったのか?
この部署で女性で純粋に本社採用は私だけ…というのもあるのかも知れない。
人事、財務が名指しをしてきた…という理由は。

iPhoneの付属ケーブルが壊れたσ(^_^;)

曇り のち 晴れ 最高33℃ 最低26℃

3日前の夜、iPhoneを充電しようと、いつもの様にケーブルにつないだ。
なんだか、ひっきりなしに
フォン、フォン、フォン
と音がする。
なんだろう?と思いつつ、普通に充電出来ていたのであまり気にせず。
一昨日の夜、フォン、フォンにプラスして、
このアクセサリーは適合していない…
的なメッセージが表示された。
充電も始まらない(^◇^;)
で、判明。
充電用のケーブルがイカれたらしい。
σ(^_^;)純正品なのにな。
なんだか、コネクタにチップが埋まっていて、基準をクリアしないと使えない。とは聞いていたよ。
でも、純正品なのにな。
iPhoneの箱に入ってたやつなのにな。
友人に聞くと、1年未満なら新しいのをもらえると言う。
Apple Storeのホームページでシリアルナンバーをいれると、
保証期間は過ぎていた。
そういえば、昨年の6月だったよな。iPhoneにしたのって。
で、諦めた。

2年縛りなんだから、しかも、純正品なんだから、2年は保たせて欲しいよなぁ。

枕元充電が出来ないと不便なので、急ぎアマゾン購入して、今日には届く筈。

映画「日本のいちばん長い日」ティーチイン試写会に参加。

曇り のち 晴れ 最高33℃ 最低25℃
気温は低めだなって感じたけど、湿度が半端ない…

先日、映画「日本のいちばん長い日」のティーチイン試写会と言うのに参加しました。
ぴあと松竹での、企画みたいで、会場は東銀座の松竹。
ここの試写室は、普通は一般客は入れなくて、
有名人の為に試写する部屋だとの説明でした。
試写会の後は、原田監督やプロデューサーさんからの解説や、観客からの質問。
原田監督のこの作品に対する自信が、とてもよくわかりましたし、
終戦に絡んだ史実などを、とても詳しく研究している事も知りました。

それが終わると、場所を移しての懇親会。
立食のブュッフェ形式で飲み放題。
そこでは、原田監督はずーっと囲まれていて、楽しそうに映画について語っていました。

「日本のいちばん長い日」
終戦までの4ヶ月と言っていたかな。
ポツダム宣言を受諾するまでの史実を、終戦を目指し尽力した人を中心に描いています。
役所広司さんは、前に山本五十六と言う似た様な役柄を演っているので、
少し混同するかと思ったんだけど、そこは役所広司。全然違かったな。
最後まで決まらなかったと言う天皇役、本木雅弘さんでがっちりハマってたな。
あの有名な「耐え難きを耐え…」は、実際には細部にまでこだわって何度も録りなおし、全文を録音してるそうです。
その完成度は、タメ、声の裏返りまでそっくりとのこと。
実際には少しの部分のみしか見られないけど、ぜひ全文聞きたいですね。

天皇の声の放送、その前夜に起こったクーデターと、鎮静、そして阿南の自刃。

内容がデリケートな上に、とても簡単に語れる映画ではないです。

ストーリーも史実に近いところで少しだけ映画の嘘をまじえてあるそうです。
ただし、少し言葉が難解です。
が、監督曰く何と無く分かれば大丈夫とのこと。

是非、何度も見ることをお勧めします。
一度より二度、三度と、理解が深まり面白くなっていく作品だと思います。


高校の恩師を囲む会

晴れ 最高36℃ 最低25℃
台風が消えてよかった。

土曜日に恩師の引退祝いを兼ねた同期会に参加。
同期会と言っても、その先生が3年の時に受け持ったクラスメインで、
言わばアウェー的な参加。
50人10クラスと言う大所帯の学年だったので、
クラスが違うと初対面だよね。

前の用事が思いの外長かったので、遅れての参加になったけど、
顔を見てスグに、フルネームを言ってくれた先生って、凄いなー。

先生と話せたし、懐かしい生徒会の友人にも逢えたし、
参加してよかったかな。

タケカワユキヒデさん参加の同窓会コンサート 神奈川県民ホール

曇り のち 晴れ 最高35℃ 最低25℃

昨日はタケの同窓会コンサート。
神奈川県民ホールは、ゴダイゴのクリスマスコンサート以来だなぁ。

タケが歌ったのは2曲。
ガンダーラとビューティフルネーム
そのほかで舞台に出て来たのは、
尾藤さんが歌う勝手にシンドバッドと、
アンコールでテーマソングのUTA KIZUNA
でも、平日な上に会場の広さに比べて、タケファンが少数だったからか、ちょくちょく視線をくれました。

終演後は恒例のサイン会。
この回はツーショットは出来なかった。
一部の開始が30分以上遅れたからだね。
開演前はやるって言ってたもの。

混雑する会場を抜け、何とかタケのブースへたどり着くと、
すでにタケはそこに。
CDは先に999のニューアルバムを買っておいたので、
サインをもらいに行くタイミングを図っていたら、
バッチリとタケと目が合ってしまった。
あーーー!
(口のカタチはオーだった)
という顔をされ、顎でこいこいと指示が…
意を決してタケの前に行くと、
タケ「来てくれたんだー(^^)」
「来ちゃいました~(^^)」
サインをしながら
タケ「このジャケット、かっこいいよね!」
「はい。かっこいいです。」
「タケもかっこいいですっ!!」
タケ「(^^)ありがとうっっ!」
半ばウケていたみたいだったな。
奥様も笑ってましたが。

初めてちゃーんとタケが私を認識してくれてるって確信。
今回は二部には参加出来なかったんだけど、
価値のあるサイン会だったなー。

また、行ける時があれば参加しよーっと。

サイン会のタケ(休憩後の衣装)

コメンテーターとしての言葉使い…長嶋一茂さん

曇り 時々 晴れ 最高32℃ 最低24℃
もっと暑くなる気がする…

たまにしか観られない「モーニング バード」
長嶋一茂氏が出てるんだけど、あのぞんざいな話し方は、どうにかならないのかなぁ。
丁寧な言葉で話している中で、一人だけ悪友と話しているかの様な…
…じゃねーかよ!
と言った感じで、浮いているとしか思えないんだけど、粋がってるのかなぁ?
それをウリにして、トレードマークの様に戦略的に使ってるなら仕方がないけど…
それでも、コメンテーターとしてはどうなのか?

でも、気持ちの良いものでは無いなー。

油井さん宇宙へ…中年の星⁉︎

曇り 時々 雨 最高32℃ 最低25℃

宇宙船ソユーズが、6時に発射されたねー。
大気圏に消えていくまで、生で放送されていた。
それにしても、日本人油井さん45歳って、凄いねっ!
中年の星…とか書かれてたけど。
凄いよ。
身体は健康!歯も健康!
それだけでも凄い!

そういえば、
マンガ、「宇宙兄弟」のムッタとヒビト、
兄ムッタは落ちこぼれっぽく描かれてる所があるけど、
NASAの書類審査通るとか、
訓練中に同僚と普通に会話してるんだから、
英語力だって半端ないってことでしょ?

優秀ってことだよね。
次のページ

FC2Ad