NIKONI

好きなこと、気になることをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風18号⁈ #ゴダイゴ #日比谷野音 大丈夫か⁈

曇り 時々 晴れ 最高28℃ 最低19℃

台風17号が太平洋にそれて、
ゴダイゴの日比谷野音が大丈夫( ^ ^ )
思った矢先に18号発生。
こいつのせいか、何か、月曜日は雨に変わった。
どうしても雨を呼びたいのか?
強力な引力だ。
引き込まれるのはファンだけじゃないぞ。

ワチフィールドのかっこいいレインコートを買ったけどさ。
野音用に。
着ないで済むことを祈ります。
スポンサーサイト

ストールの話 #タケ #中村雅俊さん コンサート

晴れ 時々 曇り 最高28℃ 最低18℃

タケのストールが話題を醸したけど、
雅俊さんのコンサートではすごかったなぁ。

はじめに、赤系の柄付きのストール
赤いマフラー
白にラメと薄いピンクの二本使い
最後にあと一本(思い出せない)
ひとつの舞台で5本使ってました。

タケの比ではなかったです。

衣装直しが4回って事になるのかな?
タケは衣装直ししないしね。

初めの柄付きののときは、
黒いロングのコートを着ていてかっこよかった。

#中村雅俊 さんコンサート「ワスレナイ」

晴れ 最高24℃ 最低17℃

今日は中村雅俊さんのコンサート初日。
とはいえ、今回は1回しか参加できない。
多いに楽しまなくては。
友の会会員は、コンサートが終わった後に「集い」という名の握手会があって、
その時に今年の手書きメッセージが印刷されたボールペンを渡される。
緊張するけど、これも楽しみ。
たまに、その前に写真を撮らせてもらえる時間もある。

今年は40周年アニバーサリー
「ワスレナイ」

震災の事を主に意味してるんだと思う。
新しいアルバムを買わなくちゃ。
今年から出来た卓上カレンダー。
Tシャツ、ポーチ。
また、散財だな。

#真田十勇士 と #上川隆也 さんを如何に特別か書いてみた

曇り時々 晴れ 最高26℃ 最低17℃

「舞台 真田十勇士」
年明けから上演がはじまる。
昨年、私を虜にした舞台。
上川隆也という役者に、心酔した舞台。
それまでは、上川さんはお気に入り位でとどめておくつもりの。

お気に入り…は、何人かいる。
西島秀俊さん
唐沢寿明さん
斎藤工さん
向井理さん

好き…になると、
役所広司さん
豊原功補さん
岸谷五朗さん
鹿賀丈史さん

特別…は、
中村雅俊さん

ファンクラブにも二つ。
だから、増やさないようにコントロールしていたつもりだった。

上川隆也さんは、全く別の枠(名前はまだない)を、
私の中に創り上げたようです。

もともと見るつもりもなかったAKBの「桜からの手紙」、うっかり再放送をみてしまい、
その中での上川さんの演技とはいえ、流した涙に、
先ずやられた。
で、一回位と観に行った「真田十勇士」でトドメ。
結局、東京、大阪で全部で5回。
何度みても、何度でも上川幸村に飲まれる。
何度でも、飲まれたくなる。
テレビと舞台で、こんなにも違う面で感動させてくれる役者は初めて。
それなりに舞台は観てきたけど、
何度でも足を運びたくなった役者は上川隆也ただ一人。

その、「舞台 真田十勇士」が帰ってくる。
こんなにも早く。

DVDも観たけれど、やっぱり上川さんの熱気に包まれたい。
年末、ゴダイゴとタケカワユキヒデさんで駆け抜けたら、真田十勇士だ。

体調だけは壊さないようにしないと。

夢KANA登竜門での遭遇 その予知夢?

雨 最高28℃ 最低19℃

9/19
うたた寝の中に見た暗示的正夢。

夢KANA登竜門の予選で、偶然タケに遭遇して、
何と無く気まずく後ろを歩いた。

夢の話。
何と無く入った誰かの講演会。
右端に座る。
ふと見回すと、左側数人先にタケと(何故か)女性のマネージャーさん。
しきりにこちら側の壁の展示物を指差し話している。
なんだか気まずく、小さくなって見えないように、
わからないように小さく小さく、一層下を向く私。
タケがおもむろに立ち上がりこちらの方に歩き出す。
うわ~(^◇^;)
そこへ、「こんな時に電話だ。」と、
スマホを片手に会場を出て行くタケ。
そこで目が醒める。
夢か、夢でよかった。
現実に万が一こんな偶然があっても、こう感じるんだろうな。

コンサート会場や、出待ち。追っかけはあまりしたことが無いけど。
そんな時は「タケー!こっちこっち!」
だけど、そんなつもりのない時に偶然居合わすと、気まずいみたいだ。
目が覚めてそう思った。

後を付けてたわけでも、
待ち伏せしてたわけでもないのに、
そう思われたくないから。
これが真理。心理。

で、夢KANA登竜門の予選の日に起こってしまった。
スマホで電話まで。
想像通りの気まずさでした。
タケが電話しててよかったよ。

#夢KANA登竜門 予選の前にタケに遭遇(^◇^)

晴れ 時々 曇り 最高26℃ 最低20℃

昨日は、夢KANA登竜門の予選に行ってきた。
書類審査を通った12組から、6組が本戦へ。
浦和の柏屋楽器で、クローズではないので。
社会人から、中学生までいたよ。
タケは後ろに設置された審査委員席に。
で、数人のファンは後ろ目の席に。
写真は注意されなかった。

審査中のタケは、眼鏡かけてて、真剣で、少し怖いくらい。
そのあと、コメントする時は優しげ。
厳しいコメントをすることも。

結果は終了後すぐ。
興味があれば、是非本戦へ。
10/19 市民会館おおみや

じつは、その前に、甥っ子の合格祈願で
「調神社(調宮神社~つきのみや)」へ。
御守りを買って、駅からは反対方向から会場へ。
そこで、やはり反対方向から向うタケに遭遇。
うわっというリアクションとりつつ、頭を下げると、わかってくれたみたい。
すぐにスマホ(やっぱりタケはスマホ~iPhoneには見えなかった)で話しだしたので、何と無く気まずい感じで後を追う感じで。
前に見たうたた寝中の夢さながらだった。
他のファンには、
一緒に来たのかと思った。
と言われた。

会場入り口で、さっき買った御守りを渡し、
甥っ子が浦高志願なので、願をかけて下さい。
一瞬、プレゼントだと思ったらしく、持って行きそうに。
呼び止めて願をかけて返して頂いた。

甥っ子に渡したら、タケ(ゴダイゴ)のファンでもあるので、とても喜んでくれた。
一番効きそう
だって。

私は登竜門だけ見て帰ることに。

後ろ姿だからいいよね。
隣は通行人

#夢KANA 予選を見に行きます。

晴れ 最高27℃ 最低18℃

これから、浦和の柏屋楽器へ行って来ます。
夢KANAの予選が13:00からで、
クローズではないので入れるのだそうです。
ライブは前によく行ってたし、そんな感覚だろうな。
タケのコンサートではないので、気楽に行けますね。

とりあえず、昼食は駅付近で。

調神社(調宮神社~つきのみや)へも行ってみようかな。

小樽旅行 小樽運河クルーズ

曇り 時々 晴れ 最高27℃ 最低17℃

一泊二日の小樽旅行

小樽運河クルーズ
20年位前によく行っていた頃には、無かったと思う。
今回の旅のメインでもある。
日没ぴったりが夜景も観られていいよねってことで、17:20になった。
クルージングは運河をくまなく。
途中、少しだけ海に。
運河の水の源。
運河は、全て海水なんだって。
北海道警察のパトロール船や、覆面船。
ショッカーの基地として撮影されていた建物。
あっという間の40分。
途中、海に出た時、先方の沖の方に、そこだけ雨が降っているのが見えて、その前をプリンセスクルーズ号が横切るのがみえました。

1度乗ればいいかなって、姉と話していたけれど、
もう一度乗ってもいいかも。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。